無添加シャンプーランキング

市販の無添加シャンプーをランキング形式で3つ紹介します。
無添加シャンプーの特徴やメリットも紹介します。
是非参考にしてみて下さい。

 

無添加シャンプーの特徴は2つ

シャンプー
1つめの特徴は、洗浄力が適度な具合に調整されているということです。
無添加シャンプーは洗浄力が適正に調整されているので、頭皮の皮脂量を大きく変えることがありません。

 

もちろん洗浄力は弱すぎないので、頭皮に付着したホコリ等の汚れはしっかりと落としてくれます。

 

また、頭皮の皮脂量を適度な具合に保ってくれるので、頭皮環境を悪化させることなく、良い状態で保てます。
頭皮環境が良いと抜け毛を防ぐことも出来ます。

 

2つめの無添加シャンプーの特徴は、添加物が一切入っていないという事です。
普通のシャンプーには、見た目をよくする為に添加物が沢山含まれています。
普通のシャンプーに含まている添加物には香料や着色料などの見た目を重視した物ばかりです。

 

しかし、無添加シャンプーにはこれらの添加物を含まないので頭皮環境を悪化させません。
また、頭皮や髪の毛へのダメージも小さいです。

 

市販の無添加シャンプーをランキング

マイナチュレシャンプー

まず、ランキング1位の無添加シャンプーはマイナチュレシャンプーです。
マイナチュレシャンプーは、髪の毛や頭皮に優しいアミノ酸系のシャンプーです。
マイナチュレシャンプーは、比較的安い上にアミノ酸系なので頭皮に対してトラブルも起こしにくいです。
必要以上に皮脂を取りすぎないので、抜け毛予防にも役立ちます。

 

uruotte

続いて2位はuruotteという無添加シャンプーです。
uruotteは、99パーセントの成分が植物由来成分です。
つまり自然の成分なのです。

 

なのでとても低刺激で髪の毛や頭皮への負担が少ないのが特徴です。
さらにuruotte自体に保湿の役割もあるので、後からリンス等でケアをする必要がなく手軽なのが特徴です。

 

オーセルシャンプー

最後に3位はオーセルシャンプーです。
オーセルシャンプーは1位のマイナチュレシャンプー、2位のuruotteよりも洗浄力が高いです。

 

なので頭皮についているホコリ等のゴミを頭皮に残すことがありません。
洗浄力も、強すぎる訳では無いので皮脂を取りすぎて頭皮環境を悪化させることもありません。

 

このように3つ、市販されている無添加シャンプーをランキング形式で紹介致しました。
それぞれに特徴があるのでランキング形式ではありますが、使う人の体質や頭皮の状況によっては1位のシャンプーよりも3位のシャンプーの方が良い場合もあります。

 

体質によってはランキングが関係ない場合もあるのでランキングは平均的なものとして考えてください。

 

ランキング形式で3つにシャンプーを紹介しましたがどうでしたか。
今回は3つの無添加シャンプーをランキング形式で紹介しました。
特徴と体質や頭皮の状況を考えてどのシャンプーが一番合うのかを探して見てください。